サイト管理者

サイト管理者

コンビニやファミレスなど24時間営業のバイトをする人のためのお役立ち情報を紹介するサイトです。お問い合わせ>>「arubaito_at_24time■yahoo.co.jp」(■→@)

SPECIAL

  • 採用の基準とは24時間営業店のバイト求人に応募するなら、採用の基準を理解して準備万端で面接に臨みましょう。
  • バイト情報を集めよう深夜早朝にバイトするなら、ネットのバイト求人サイトを使って24時間営業店のバイト求人情報を集めよう。

24時間営業店の上手なバイトテク

割のいいバイトで効率よく稼ぎたい人にとって、深夜や早朝は狙い目の時間帯。その時間にバイトをするなら、24時間営業店ですよね。24時間と聞いて真っ先に思い浮かべるのがコンビニかと思いますが、他にもファミレスやスーパーマーケット、ホテル、コールセンターなど、様々な候補があります。24時間営業店でバイトをしたい人のためのお役立ち情報を紹介します。

24時間営業は魅力が沢山

24時間営業の職場でバイトをすると、たくさんのメリットがあります。「高時給」「仕事が楽」「自由に働く時間を選べる」「他のバイトと掛け持ちできる」「学生生活と両立できる」など枚挙にいとまがありません。このサイトでは24時間営業の職場でバイトをする人たちを応援します。様々なお役立ち情報を提供していきますので、ぜひ参考にしてほしいと思います。そして充実したバイト生活を送っていただけたら幸いです。

MORE

24時間営業店のバイトとは?

24時間営業店のバイトといえばコンビニと決め付けていませんか?コンビニ以外にもファミレスやスーパー、カラオケや漫画喫茶など様々な業態で24時間営業するお店が増えています。24時間営業店でバイトをするメリットは色々とありますが、深夜・早朝に働ける人は時給が割高でお得です。飲み会が苦手な人、人付き合いが面倒な人にとっても深夜バイトは誘いを断る理由になりますし、その分無駄な出費もおさえられます。早朝にシフトを入れれば、1日が有効的に使えて、まさに「早起きは三文の得」!

MORE

深夜も早朝も頑張れるテク

24時間営業店で深夜早朝バイトを始める際、どうしても気になるのは生活リズムです。深夜働く場合は昼夜逆転になりがちですし、早朝バイトは寝坊で起きれなかったらアウトです。睡眠のリズムが狂うと、慣れるまでは変な時間に眠気に襲われたり、起きてからもずっとだるいなどの不調に陥りがちです。夜勤中などの眠気覚ましに効果のあるテクニックやおすすめのドリンク、早起きするコツなど、実践として役立つ情報を紹介していきます。

MORE

24時間営業店で働こう!

24時間営業店のバイト情報を探すには、職種や業種、勤務地などで絞って候補の求人を検索できるネットのバイト求人サイトが便利です。採用祝い金がもらえるサイトやコンビニ専門のサイトなど、いくつかおすすめのサイトを紹介しますので、チェックしてみてください。応募にあたり確実に採用してもらうための面接のマナーなども紹介します。採用する側の立場に立って採用の基準をきちんと理解しておくことも大切です。服装や言葉遣いなど基本マナーは守ってください。

MORE

バイト初心者の方へ

はじめてバイトをする学生さんなど、バイト初心者さんが24時間営業店でバイトを始める際に役立つ情報を紹介します。バイトは遊びではありませんので、遅刻やすっぽかしは厳禁です。深夜早朝のバイトは時給割高だったり時間が有効に使えるなどのメリットがたくさんありますが、眠くて起きれないようでは勤まりません。社会人として最低限のマナーは厳守しましょう。24時間営業店で募集される定番の職種も紹介しますので、バイト選びの参考にしてください。興味をもてる仕事を選ぶと長続きしやすいです。

MORE

たくさん稼ぎたい方へ

とにかくがっつり稼ぎたいという人なら、24時間営業店の深夜勤務が効率的です。夜10時から朝5時までのシフトは大体どのお店でも時給が割高です。仕事内容は同じでも働く時間帯を変えるだけで時給がアップするのですから、稼ぎたいなら深夜早朝は狙い目です。とは言え、体力にも限界がありますよね。そんな時は仮眠が効果的です。ほんの少し仮眠するだけでも体力が回復します。夜勤中に眠気に襲われた時の眠気覚ましテクも紹介しますので試してみてください。

MORE

早朝バイトを始めよう!

  • 早起きのコツ

    早朝バイトの敵は「早起き」だと思います。早起きは生活習慣にすると楽ですので、まずは日曜日などから早起きを始めましょう。日曜日は仕事も学校もなく、これから楽しいことだらけですので、「早く起きたい」という気持ちが働き、早起きがしやすいからです。またカーテンを閉めないで寝ると、朝の陽ざしを自然と浴びるので、体内時計がリセットされて自然と朝型生活になっていきます。そしてアラームのスヌーズ機能を止めれば、一発で起きることができるようになります。

  • 早朝バイトで時間を有効活用

    24時間営業の職場でバイトをする魅力の一つが「早朝バイト」をすることです。早朝に3時間働いてしまうことで、その後の1日を自由に使うことができます。学生なら1時限目の授業にも間に合います。他のバイトと組み合わせるのにも早朝バイトは好都合です。そして朝型の生活に戻すために早朝バイトを使うのもいいでしょう。早朝バイトはこのように大変便利で利用価値があるバイトの仕方ですので、ぜひ取り入れてみて欲しいと思います。